<< Nov 2005 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

明日から師走

もう1年も残り1ヶ月。
寒くなってきたと言え、例年より暖かい今年の冬。
昨日の西風も夕方には収まって穏やかな浜辺となっていました。
海はまったくの真っ平らで湖のようになっています。釣り人もサーファーも居ない浜。
親子連れが散歩に来ている程度ですね。
粗朶・堆砂垣もまだまだ砂を堆積させるには至らなかったようです。

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

いよいよ堆砂垣が

試されるシーズンとなりました。
昨晩からの低気圧の通過で天気図はしっかりと西高東低。
北西風はかなり強く、間隔を持って吹き付けます。
冬は夏に出来た瀬(海に出来るサンドバー)が出来上がり、浜辺は潮位変動と台風なので痩せていきます。ようするに瀬に砂が溜まるわけですね。
逆に冬の潮位は瀬から浜辺に砂を送り出します。冬場は砂浜が広くなっていくのはそのためなんですね。浜に上がってきた砂(漂砂)を、今度は強烈な北西風が、東に漂砂として運びます。
その漂砂を粗朶・堆砂垣が止めて砂の堆積効果を発揮します。
これから春まで、どれくらい砂を堆積させるか楽しみですね。
一晩で見事に砂浜の様相を変えるくらい、風の働きは大きいのです。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

穏やかな海が続く

この秋から冬のシーズンでこれだけ穏やかな海の日が続くのも不思議ですね。
昨日の堆砂垣の作業の疲れが腰やら肩に来ています。
夕方は少し雲も多めでしたけど、夕日はまあるく静かに沈みました。
上空には渡り鳥の群れが東から西へと向かって行きました。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

堆砂垣設置2

昨日は表浜での養浜プロジェクトの一つ。粗朶・堆砂垣の設置を東細谷にて行いました。
午前中は豊川の河川敷にて堆砂垣の素材となる、メダケを刈り取りに。
今日一日で刈り取りと、浜に行っての設置とハードなスケジュールです。
今回はリコー中部の助成も受け、リコー中部の13人の皆さんの協力も頂きました。
天気は穏やかな小春日和。刈り取りも寒くもなく小2時間で2トントラックに一杯と予想より、
早い作業。参加者の皆さんが作業分担も、テキパキと積み上げてくれました。
午後は表浜での堆砂垣の設置です。
浜辺は軽い西風。海も穏やかで設置には暑すぎず、寒すぎずと絶好の条件。
材料がかなり豊富に採れたので前回に設置した堆砂垣も補強し、新たに2カ所。
これからの冬の強烈な北西風が吹くシーズンが楽しみになりました。

permalink | - | - | posted by surfyuzi

週末となり

土曜日の今日は引き続き穏やかな日々が続きます。
うねりはまったくと言っていいほど無いのですが、仕方なしにサーファーが数カ所はいっています。
釣りはあまり釣れていないようです。魚影はあるのですがね。
明日も穏やかな1日となるようですね。

明日は養浜の一環として堆砂垣を設置します。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

シーズン到来!

さて以前もお知らせしたように、今週末も堆砂垣造りを行います。
本格的な冬を前にして、表浜特有の強烈な北西風を利用した養浜。堆砂垣を設置致します。

------------粗朶・堆砂垣-------------------
午前の部
11月27日(日)
午前9時30分・・・・・(午前の部)
集合場所:豊橋市賀茂町賀茂小学校

午前中は豊川の河川敷にてメダケ狩りです。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

午後の部
午後1時30分・・・・・(午後の部)
集合場所:豊橋市東細谷町海岸(県境)

午後は堆砂垣の設置作業です。

-----------------------------------------------

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

真っ平らな海が

続きますね。なんだかこうも波が出ないのも珍しい気がする。
夕方も静かです。サーファーはほとんど浮かんでいるだけに。
静かな海と相まって浜辺はかなり変化してきています。
湾曲状に岸辺が反ってきました。
潮位の変動が砂浜にとっては影響が大きい事が解ります。
しかし、年末はまだ日にちがあるのに忙しくなってきました。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

東三河元気まつり!

今日は豊橋の牟呂にある総合体育館で「東三河元気まつり」に出向きました。
実は、おいでん祭に手伝ってくれた桜ヶ丘高校の生徒さんが学校祭で行った表浜の出展を再度行うと言うことで見に行った訳です。
ところが、なんと駐車もままならないぐらいの渋滞。結局、会場に入ることが出来ず、西神野の埠頭まで行くことになりシャトルバスで会場に。ちょっとなめていました。こんなに人が来るとは・・・。
まあ会場に行けば総合体育館です。人混みでもまあ知れています。出店はおでんあり、イカ焼き、芋煮あり、水餃子あり、名古屋コーチンの焼き鳥あり、ヤマサのちくわあり、お亀堂の鬼まんあり(朝焼きドラがお勧め)と食べ物屋がたくさん!納得です。これは子どももおばさんも集まる訳ですね。
さて、表浜の出展は体育館の2階でした。残念ながら学校祭の時の砂浜のシュミレーション?は無かったのですが、がんばって展示してありました。その後、表浜マップを届けて実は自分も食に走りました。
う〜ん、名古屋コーチンが旨い!塩のみで焼いたジャンボ焼き鳥です。本当はこれに麦酒があると・・・なのですが。
浜は夕方向かいました。波が無いのでサーファーもまばら。静かな浜辺で今日は小春日よりなので気持ちよかったでしょうね。ちょっと人混みは懲りました。

permalink | - | - | posted by surfyuzi

引き続き黒島の伝統芸能

今日も、黒島ネタです。
会議2日目の懇親会です。
黒島の住民は250名ほど。
会議参加者は200名以上。
人口が倍になったわけです。懇親会も体育館に住民の方が大挙して参加。
もう、芸能祭りで最高だったわけです。良いな〜こんな雰囲気。
青年団の獅子舞の踊りは特別な時しか見ることが出来ないそうです。
「ホ〜」と若い衆が縦列で踊り出し、獅子と戦います。
またお爺さんの浮気ネタの踊り、小学生がお爺さん、お婆さんを演じて最高です。
なんとお爺さんの浮気相手の美女は実のお母さんだそうです。う〜ん参った!

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

小雪です

寒いですね。少しずつ冬らしくなってきますね。やっとこの辺りの照葉樹も紅葉っぽくなってきました。
今朝は海は穏やか。海上を鴨かな、渡り鳥が飛んできます。
きゅっと身が引き締まる寒さと、浜まで行く間の畑に霜らしき所もちらほらと見えてきています。
今日も晴天のようです。この寒さも和らぐようで、いつもの季節に比べてやはり暖かい冬に戸惑いながらも青い空に気分も上々ですね。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

週明けの夕日

久々に(と言っても3日間開けただけですけどね)表浜に夕方出て夕日を見ました。
石垣島と比べると砂浜の砂は山間部から川に流れ出た漂砂です。
白い珊瑚が原料の砂と比べると灰色なのですが、重さ、粒径はウミガメの産卵にもっとも適した砂なのですね。珊瑚が原料の砂は星砂と呼ばれるヒトデ状の軽い砂で温度も放出しやすく、風のも弱いようです。この違いを知るとまた表浜が違って見えます。
荒々しい印象が表浜の魅力ですね。
夕日はかなり位置が南に寄ってきました。日没も美しいですね。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

黒島会議2

2日目は朝9時から、セッションが続きました。
各報告は興味深く、本当は細かに報告したいのですが、無精な私は記録していません。
よってこのコラムは黒島会議後の懇親会と黒島をお伝えします。
写真は黒島でも特別な時しか披露しない伝統芸能の踊りです。
婦人会のみなさんが踊る黒島口説や、青年部の
獅子がもの凄くリアルで見ていて楽しい踊りでした。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

第16回日本ウミガメ会議(黒島会議)

第16回日本ウミガメ会議(黒島会議)です。
18日は関空から石垣島に到着。波止場からさらに高速船に乗船して会議が開催される黒島に着きました。当日は南国の空と海を期待していたのですが、日頃の行いが幸いして曇り。しかも前線に吹き込む風が強く、海は荒れています。でもかなり浅瀬なんですね。波は外海の表浜のようにうねりでは無く、大して船は揺れませんでした。
島に到着すると早速、宿に荷物を置き会場の黒島小学校に向かいました。
島の中央部にある小さな小学校が会場です。島の中央部はまったく風を遮る山や大木も無く、吹きさらす風と緑の草原で、黒い牛が点々と見えます。まったくのどかな風景ですね。
会場は小学校の体育館。日本ウミガメ協議会の亀崎代表の開会コメントと地元、竹富町の町長の挨拶から会議は開催されました。続きを読む "第16回日本ウミガメ会議(黒島会議)"

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

夕日に向かって

夕方は綺麗な夕日でしたね。
海はうねりが少しまとまって、胸ぐらいのサイズで綺麗に割れていました。
夕方は満潮なのでバックウオッシュが入っていましたけど。

明日から日本ウミガメ講義会の主催する「全国ウミガメ会議in黒島」です。あの夕日に向かって南の島に向かう訳です。
大変だな〜まだ資料はまとめてありません。準備もなにも荷物も決めていません。忙しすぎです。
黒島か〜ウミガメ研究所も興味ありますね。楽しみです!(ちゃんと新幹線のれるかな?・・もろ田舎物です。・・・・不安)

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

また少し寒い

昨日より風があるので日が出る前は少し寒いです。
赤く燃える焚き火がほんと暖かく感じます。
海は少しうねりが入っていますが、穏やかな海には変わり有りません。
湖西の浜で海鵜がかなり群がっています。鳶が飛び立つと海鵜やカラスがわっと驚いて飛び立ちます。
日に日に冬に近づき、日の出もずいぶんと遅くなりました。
今朝は残月が西の空にまん丸と浮かんでいました。

さて、明日からいよいよ日本ウミガメ講義会の主催する「全国ウミガメ会議in黒島」です。
色々と資料をまとめなければいけません。大変です。
明日は朝早く関空に向かわなければいけません。(チケットの関係で中部じゃないのです。)
大阪へ新幹線で行くのは初めてです。なにぶん新幹線自体が20年以上も乗ったことがない!石垣島から黒島へと行くわけですが、なにやら台風23号が台湾の近くに迫っています。大丈夫かな〜。なにもかも準備不足です。慌ただしい時期により慌ただしくなってしまいました。
よって明日から3日間ほどこの表浜レポートはお休みです。あしからず。
ちなみに黒島はネット使えるかな?

今朝の表浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

大潮

夕方は満潮でかなり潮位が高く、砂浜が後退しています。
波も沖では割れずにショアでドブンと割れているだけです。
釣り人が数人いるくらいで、相変わらずの静かな浜辺。
上空には雲が無く、青空が広がり日没も水平線を朱に染め綺麗でした。
初冬の1日ですね。

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

朝は7度

と小寒い季節になってきました。
浜辺は風は無いので厳しい寒さでは無いです。
今朝は雲が水平線上に出ていて日の出は良くなかったのですが、日差しが出ると同時に渡り鳥などが海上から空に舞い上がり、東から西に向かって行きます。陸側は山並みに沿ってメジロが群れで飛んでいます。それを追ってノスリが悠々と舞っています。
初冬の朝の表浜の風景ですね。
他のフォトはフォトアルバムにはなっていないので、他のフォトはタイトルをクリックしてください。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

三陸沖地震

今朝は三陸沖で地震が起こり、津波が発生しました。
震源の位置と揺れ方で津波が発生するかしないか本当に微妙ですね。
幸い津波も小さく、被害は無かったようです。
さて、ここ表浜は今起きてもおかしくない東海沖・東海南を震源とする地震が心配されています。
過敏でも良いから、対応など関心を保っておくことは大事ですね。
今日の夕方も静かな浜辺です。さざ波の音が心地よく響きます。
夕日には間に合わず、東の空を見たら満月がぽっかりと雲の上に浮いていました。
明日も天気は良いようです。
今週末の18日から20日にかけて日本ウミガメ協議会主催の「日本ウミガメ会議in黒島」が開催されます。
なんと沖縄は石垣島の近く黒島です。遙か南の島です。
私もなんとか参加します。でも・・・辿り着けるか心配です。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

静かな月曜日

となりました。波もまったく無く、釣り人も姿はありません。
心地よいさざ波の音が耳に響いてくるだけです。
沖にはユリカモメや渡り鳥が海上を渡っていきます。
今日は雨は降らなかったのですが、夕方は西の空から夕日が覗いていました。
明日は天気も回復するのかな。
11月も足早に日々が過ぎていきます。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

堆砂垣設置

朝から晴天。波も無いし、堆砂垣設置にはベストコンディション。
潔く、堆砂垣造りに専念できます。
今年、6月に設置した粗朶もそろそろお役ご免。
あらたな設置です。今回はメダケを使って新設計です。なかなか穴の堀方から試行錯誤です。
今回は低めにして、いちおうですが美観も考慮。(実際みるとなんじゃ?とおもうのでしょうが)
荒縄とメダケを組み合わせて、なんとか1基作り上げました。
残り一カ所、また思考錯誤でタイプを変えて設置。
この堆砂垣は養浜を目的としています。敢えて効果も短期で出るような、便利なもので無く、
出来るだけ自然に還元しやすい素材を利用し、柔軟性のある養浜を目指しています。
昨年のように人の手で燃やされたりと、海岸では頻繁にあります。
壊されても惜しくない素材(メダケや間伐材)を利用して設置します。
少しずつでも砂浜が持続性のある形で温存出来たらいいですね。

堆砂垣設置と表浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

低気圧通過

昨晩の雨は上がって、少し暖かい北西風で今朝は晴れ渡っています。
浜も風が強いですね。今日の五並中の連凧揚げはこれぐらいの風なら丁度よいのでしょうか。
見に行ったけどまだやっていなかったですね。
今日一日は風は止まないでしょう。
波が急に上がったので遠方からのサーファー少なめです。
この風だと明日には波も消えてしまいそうですけどね。

今朝の表浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

まったりと真っ平ら

夕方、風も無く日差しも無く、うっすらと雲が広がる空。海はまったりと凪いで見事な真っ平らです。
午後は雨かなと思っていたのですが、夕方の時点では雨は降っていません。
浜辺に行くと三枚網を張っていました。魚影はまったく分かりませんでしたが、キスかボラ、コノシロ、もしくはスズキが掛かるのでしょうか。
もう週末、明日は波は期待できないでしょう。曇った日は暗くなるのも早いですね。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

今朝は薄曇り

でした。
薄暗かったので、ちょっと早く起きたのかなと思ったのですが、ただ単に曇っていただけです。
浜辺に出ても雲が広がっていたので昨日のような朝日は望めません。
今朝は海は相変わらず湖のような穏やかさ。かなり近くまで漁船が底引きしています。
引き潮もあるのですが、瀬もかなり出来上がって浅いのに大丈夫かなと思うぐらい。
沢山の漁船が今切口からこちらに来ているようです。
さて、遠くに見える中田島の辺りにクレーン船が見えます。なにやらここ数年続く侵食の対応でしょうか。
消波ブロックを投入しているように見えます。天竜川からの漂砂がまた減少しそうです。砂浜の侵食にとどめを刺すことにならなきゃいいのですが。
北西から青空が覗いているので今日も良い天気になりそうですね。

今朝の表浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

湖畔

午後は曇ってしまいましたね。海はまるで湖のように静まりかえっています。
しかし、感心するのはあれだけ大きな太平洋が鏡面のように真っ平らになる事自体が不思議に思いませんか?
外洋に面している海岸なのですが、冬にはこのようにまるで湖畔の景色かと見間違うほど凪いでしまいます。
浜辺には釣り人、遠くポツンと海の中にサーファーが浮かんでいます。あまりにも波が無いので浮いていると目立ちます。

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

すっきり晴天

今朝はすっきりと晴れ渡り、朝日も見事に海から昇りました。
缶コーヒー買っている間に数分遅れで、陽が昇る瞬間はちょっと見逃してしまったけどね。
海はまったく穏やかで波高は30センチも無いぐらい。水平線もくっきりです。
海鵜かミズナギドリかな、沖に群れで浮いています。陽が昇り始めると一斉に飛び立ちました。
魚も結構跳ねています。ボラのように高く飛んでいないのでコノシロでしょうね。
しかし気持ちが良い朝です。
今週の土曜日12日は五並中の連凧です。少し風が弱くうまく凧が揚がるか心配ですが、こんな天気が続くと良いですね。

今朝の表浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

流雲

夕方は黒い雲が東に流れて時折パラパラと雨が落ちてきます。
本格的な雨ではないのですが、雲に空が覆われてしまいまるで雷雲みたいです。
海は北西風でだいぶ波高も下がって来ています。見た目は冬らしい海。
浜辺には人影も少なく、東の浜に釣り人が見えるだけ。

さて、今週の日曜日13日ですが、粗朶・堆砂垣の設置を行います。
場所は県境の東細谷の浜辺。
午前10時くらいに始める予定です。
今回はメダケを利用して堆砂垣を造ります。今まで通りの粗朶も設置いたします。
約4カ所の設置計画。
-----表浜の養浜実験-------
日時:11月13日(日曜日)※雨天の場合中止
場所:東細谷の海岸
時間:午前10時〜
必要なもの:軍手、スコップ、タオル、お茶
約2時間ぐらいの作業となります。粗朶・堆砂垣を植える穴を砂浜に掘り、約8メートルほどの垣根を設置します。
申し込みはこちら
e-mail : 表浜ネット
協力よろしくお願いいたします。
---------------------------------------------

今日の夕方の表浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

冬至

なんですね。暖かい朝でした。
朝は昨日の雨もあがって晴天でしたが、午後には薄曇り。
風も北西風に変わって少し強く吹いています。
海は低気圧のうねりが入って夕方には肩ぐらいの高さのサイズに落ち着いていました。
海水は昨日の雨のせいか少し濁っています。
砂浜えを見るとかなり変動してきています。潮流が東から西に流れて、浜崖も少しずつ西に移動する傾向があるようです。
温暖化は着実に進んでいるのですが、砂浜に与える影響も大きいようです。
日頃浜をそのような観点で見続ける人がほとんどいないので変化は社会に伝わりにくいようです。
しかし、最近の浜を見ていると顕著に砂浜の減少傾向がわかるのです。
砂浜が減退すると陸地の侵食に進行します。同時に砂浜も後退し陸地にあがってきます。
まず最初に影響が出るのがウミガメとサーファーでしょう。
ウミガメは産卵地が無くなります。日本でしか産卵しないアカウミガメにとっては全滅が進むでしょう。サーファーは波がブレイクする浜が無くなります。数カ所の僅かなブレイクに集中し、過去の波乗り話にしか存在しないスポットが沢山出来る事でしょう。
砂浜が無くなると様々な生態に影響を出し始めます。当然沿岸の魚も激減するでしょう。漁業も衰退し誰も海に見向きもしないようになってしまいます。
沿岸の海水は富栄養化がますます進み、クラゲ類などが一挙に増加します。
海が本格的に陸地を侵食しはじめると、自治体は安易に人口構造物で固めてしまうでしょう。
これが拍車をかけ完全に海岸の息の根を止めてしまいます。
これで死んだ海岸の出来上がりです。死んだ海岸にはろくな物は来ません。産廃やゴミの埋立。
その行為が延長線の海岸をどんどんと変化させていきます。
日本は島国なのになんでこんなに海岸線を壊していくのか。人の欲望と無関心は怖いですね。


今日の夕方の表浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

やはり雨

今朝は来週の堆砂垣(粗朶)を造るため、材料を仕入れるために豊川の河川敷まで行ってきました。
藪のメダケを今回使用し、新たな試みを行おうと思っています。
午前10時くらいから、藪の中に入ってメダケを苅っていたら昼近くに雨がポツポツと。
残念!軽トラ一杯にはなりませんでした。もう一度取りに行かなければなりません。
その後、海に午後から出た物の、海に入って直ぐにザーザー降りになってきました。
海の中は最悪・・・・・。東から西に流れるわ、風雨が強烈になってきました。
海から引き上げ、急いで着替えて家に帰って風呂に直行!
日曜日は最悪でした。

今日の表浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

小春日和

ですね。まったく天気も良くて穏やかな1日。
残念ながら休みじゃなかったので悔しいですね。
夕方、黄昏れた浜辺に。
海は引き続き穏やかなので釣り人が多いです。
細谷の皆さんもハマチ狙い。ちょっと小振りのアブは掛かっているようです。
キスも沢山掛かっていました。良いな〜。フライにしてちょっとビールが飲みたくなってきました。
土曜日の今日は浜辺に子どもも遊んでいて浜辺の夕方は良いですね。
夕日は今日も静かに沈んでいきました。

今日の夕方の表浜フォトアルバム

permalink | - | - | posted by surfyuzi

また春が来たみたい

な陽気ですね。浜辺を歩いていると勘違いしてしまいそうなほど暖かいです。
潮位は高く、海は相変わらず穏やかで真っ平らです。
そんな穏やかな海でも少しずつ浜辺に変化を与えています。東から西に流れる潮流で浜崖を形成して来ています。今年は特に砂浜の砂が少ない気がします。
朝と変わらず浜辺には釣り人が点々としています。明日も同じような天気でしょうか。
少し空気中に湿気があるのでしょうか夕日は霞んでいました。
夕方の表浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

暖かい朝

今朝は日差しも戻って風も無く暖かい朝となり、露が車の窓をべったりと濡らしています。
浜の砂も湿気っていますね。水平線もガスってくっきりとしていません。
海は引き続き穏やか。浜辺には釣り人のみです。
こんな1日は浜辺で釣りんぼが楽しそうです。釣れるかどうかは判りませんけどね。
週末までこの陽気が続くと良いのですが。

今朝の表浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

曇りでした

やはり、ちょっと小寒い薄曇りの天気でしたね。朝方は小雨もパラつきましたが。
海はまったく穏やか。膝程度の力の無い波が潮が引くと割れる程度です。
そんな海でも1時間ほど海に入っていました。まだ海水温度が温かく、今年は助かりますね。
昼には波もほとんど割れにくくなってしまい、なんだか風呂につかっている見たいになってしまいました。
時折、小鰯が海面にあがってきて盛り上がります。ボラも追っかけていますね。
釣り人は浜辺に転々と居て賑わっていますね。
写真は釣りが賑わっている表浜
今日の表浜フォトアルバム

permalink | - | - | posted by surfyuzi

ああ明日は文化の日

明日3日は旗日なんですね。だいたい記憶でも文化の日ってのは天気が良い日が多いような気がします。
今日の夕方、夕日を見る限りはどうだろう?少し雲が多いようです。
今日の浜辺も穏やかな海(まったくの真っ平らな海とくっきり水平線です)と釣り人のみ。
明日も変わらず穏やかな海でしょうね。めっきりと気温も下がって夕方は少し肌寒いぐらい。
風は強くないのが救いですね。
キビナゴ?いや鰯でしょうか。時折、海面が盛り上がるぐらい群れています。


写真は細谷の浜から雲の切れ間から沈む夕日。

今日の夕方の表浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

寒いですね

11月になりました。朝は寒いですね。
6時でも薄暗いです。浜辺を抜ける風は北西で冷たく感じます。
海はまったくの波無し、ほとんどフラット。しかし、魚影は濃いですね。
カモメが海上を跳ねる魚を追っています。鰯でしょうか。朝日を浴びてキラキラ反射します。
そこにカモメが飛びつきます。ボラも追って跳ねますが、時折素早い魚影が小魚を追っているようです。
スズキでしょうね。
青い空はメジロが群れて西に向かっていきます。
11月に入れば表浜も日に日に冬色に変わって行きます。

写真は11月の初日の出かな。細谷から。

今朝の表浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi
| top |
表浜ネットワーク
表浜写真集