<< May 2005 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

前線

いよいよ梅雨前線が上がり始めました。まだ今朝は前線と低気圧は通過し北西の風と共に雨は霧雨程度です。海はうねりが頭程度のセットで東寄りのうねり、波の形良い所は良い感じですね。
この様な雨上がりはウミガメの上陸してくる比率が高いんでしょうか。海岸を回るには条件が最悪ですが、浜を観察するにも集中します。
今朝はタートルトラック(ウミガメの足跡)が2本。2頭のアカウミガメの上陸が確認されました。1頭は上陸のみ、ブロックの手前で海に引き返したようです。もう1頭はブロックの手前で産卵を終えていました。
汀線(波打ち際)から12〜3メートルぐらいと、台風の時など水没するかどうかと言った際どい位置です。
しかし、人の手を容易に加える事は難しい判断です。今回は早い時期の孵化と、親ウミガメの判断に任せ移植はしませんでした。

今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

休日宴の後

今朝は雲がやや多めですが晴れ間が西の空からのぞいています。弱い南東の風で、海は少し東から西へと流れています。浜辺にはアマモが流れ着き始め海水温もこれから南東の風と共に上がっていくでしょう。ウミガメの上陸産卵もこれからが本番になるようです。
今日は小潮ですが朝は潮位がやや高く、うねりは頭から肩までぐらいのサイズで綺麗に波が割れています。
浜辺は昨日の賑わいを物がったって足跡と轍だらけです。
休日のあとはやはり気になるのはゴミですね。これからのシーズンは海岸でキャンプやバーベキューが増えます。最近は外国人のグループが増え、浜辺で朝早くから夜まで大音量で音楽を流し続ける事もあります。
当然、ゴミゼロの豊橋としては自分出だしたゴミは持ち帰りが原則なんですが、ほとんどが皮肉にも海にあるゴミゼロ看板の前にありとあらゆるゴミが積まれます。中にはクーラーや冷蔵庫と生活臭のある大型ゴミも不法投棄されます。地元の住民、小中学校、敬老会やサーファーが海岸清掃を頑張っているのですが、社会の変化が浜辺にも押し寄せ対応策も考える必要がありますね。

今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

週末の海岸

土曜の今朝は海岸も人出が増えてきました。海はうねりも腰までぐらいの程度なのでサーファーはまばらですが、釣り人はかなり多いです。風の弱く比較的に暖かい朝となりました。
さて、今日のウミガメ調査ですが、浜には人出とともに足跡や轍が多く、タートルトラックを見つけるのも良く目を凝らさないと間違えそうです。あまり海ばかり見ていると道から外れそうになったり、車にびっくりしたりと週末は大変です。結局今日はウミガメの上陸は確認出来ませんでした。昨日の産卵出来なかったウミガメはどうしたんでしょう。
写真は、潮や風が強く厳しい海浜の最前線に自生するコウボウシバ。コウボウムギと共に良く浜で見かける多年生の草本です。今鮮やかなハマヒルガオなども、守られ共に自生しています。

今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

今朝は上陸?

今朝も海岸は比較的穏やかな海、風も凪いでいます。
中潮で朝は満潮、東の空から丸い朝日がのぞいています。
今朝は表浜でウミガメの上陸が確認されました。
海から2本のウミガメの足跡がくっきりと残っています。
しかし残念ながら上陸したものの、岸から約20メートルほどの所でコンクリートの傾斜提に当たってしまいました。3メートルほどよじ登った跡があるのですが、断念して海に帰ってしまいました。
上陸の足跡は迷いながらも、はいずり回った跡が残っていました。
ウミガメの産卵する砂浜が減ってしまい、このような事をくり返して産卵を試みるのですね。
ウミガメはシーズン中は1頭で5〜6回は産卵するそうです。


今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

タートルトラックは

なかなか出会えません。ウミガメの上がってくる気配が無いのです。
海岸をバイクで浜を見ながら走るのですが、浜辺に残ったタートルトラック(ウミガメの足跡)を探しているのです。これが大変!足下は砂・泥・でこぼこ路な訳です。しかも浜には人の足跡と車の轍が沢山。
海岸を回り始めて約1ヶ月が過ぎました。なかなか気難しいアカウミガメに何時出会えるかちょっとヤキモキしてしまいます。
今朝も晴天、中潮で朝は満潮、うねりは多少あるものの穏やかな海。サーファーは波が割れているところに20人くらい。キスが少し掛かり始めているようですが少し小ぶりですね。

今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

シラス漁

今朝も引き続き小寒い朝。浜辺は北西の弱い風、雲が割れて朝日が東、空が西からのぞいています。今日も晴天ですね。今日まで大潮で朝方は満潮、海は凪いで弱い西風が海を鏡面のように磨いています。沖合にはシラス漁の船がちょっと驚くほど沢山出漁しています。安くて美味しいシラスがこのようにして私たちの食卓に並ぶ訳です。その反面、海に与える影響も少なくは無いのです。
昨晩の風で砂浜に沢山あった足跡・轍は消えましたが、今朝も期待のウミガメのタートルトラックは確認できません。海はうねりがほとんど無いのでサーファーは海岸には少ないのですが、釣り人はまばらに浜辺に出ています。但し車両を乗り入れが多いですね。確かに沢山の釣り具や椅子など持ち込み車で浜を移動するってスタイルは釣りの面から見れば理想ですね。早朝から浜辺に居るサーファーや釣り人、地引き網の皆さん、散歩の人と共通するのは、この海岸が好きだと思うのです。この環境を持続させるには今一度、みんなで考え、共通のルールが必要であるのでは。
あんまり各々が欲張ると、今ある環境が短命となってしまうのは間違いないと思います。


今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

この時期に寒気?

今年はこの時期になっても、日本に寒気が下降してくるようです。
確かに例年より海水も冷たく、浜の風も涼しく心地よい。
なかなか釣れない魚と同様にウミガメの上陸もまだ活発ではありません。
しかし、表浜にもウミガメが岸に近寄って来た気配があるようです。
少し上陸して海に戻った跡が見受けられ始めました。
今朝も大潮で潮位は高く汀線は上がっています。釣りは昨日より釣果があるようでキスは少し掛かり始めています。サーファーはほとんど波が無い穏やかな浜に数人程度が待機状態。
陽が昇ると共に、海岸の山々の緑が濃く日に映し出され表浜の春を演出しています。

今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

週明け

昨日は天候も不順でしたが、海岸にはかなりのサーファーや釣り人で賑わいました。
今朝の表浜は薄曇り、靄も立ちこめ昨日の賑わいも去り静かな浜です。今日は大潮で朝方は満潮、浜も潮がかなり高く汀線が上がっています。浜辺は人と車の跡で見分けがつかないほど。これから日曜日は賑わいが続くでしょう。
なかなか上がってこないアカウミガメ。初上陸の報告から2週間目ですが今朝も気配はありません。
今年の低水温はウミガメにも魚にも影響しているようです。
釣りもキスが多少釣れる程度。なかなか針には掛からないようです。
細谷の地引網の方の話では、沖合の漁船の網にはウミガメが2〜3頭掛かっているそうです。
沖合には既に交尾の為に雌雄のウミガメが来ているのですね。

今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

小雨まじりの空

今朝は波乗りに朝5時から浜に向かいました。ウミガメの調査は人が多いので、今日はお休み。
空は小雨交じり、前線が太平洋岸沿いを通過するようで波も期待出来ないようです。
しかし、浜に着くと海岸には人が溢れています。早くから遠方からのサーファーや釣り人が大勢。
条件が良くないのですが、これだけの人が海岸に訪れるのですね。
テーマパークや街中には無い魅力が、この海岸にはあるのですね。
自治体も行政も豊橋市民もこの状況を把握出来ているのでしょうか。


今朝の浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

土曜日の朝

朝から海岸は週末と言うこともあり、前日からの泊まり込みサーファーも朝釣りの人も含め賑わっています。朝5時はまだ雲が多く日差しも少しでているだけ。中潮の今日は潮の変動も大きく波も肩ぐらいのサイズはあり、サーファーも各スポットに散らばっています。釣りも期待できるのでしょうか浜辺には多くの竿が並んでいます。
浜辺にはその賑わいの人々の足跡と車の轍のみ。ウミガメは田原でも上陸が確認されたようですから、活発になるのは、もうすこしでしょうか。

今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

週末の海岸

金曜日の朝、空は晴天で空気も清々しいですね。
北西の風が微弱に吹いています。
海には漁船が沢山、海岸は波が良いのでサーファーや釣り人で朝から賑わっています。
みんな海が好きなんですね。この想いが繋がれば夢のような事も可能だと思うのですが。
今日は愛知企業博?じゃなくて愛地球博に表浜海岸の広報活動。
海岸は少ししか回れませんでした。
こんな日にウミガメのトラックがあったりして。

写真は昨日から開催しています田原環境博。
表浜ネットも参加しています。田原市文化会館の2階、豊橋技科大のブースです。
時間があれば皆さん是非どうぞ!
22日(日)まで開催しております。

今朝の表浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

低気圧通過の朝

なんとか朝5時には雨が上がっています。薄曇りと靄の中海岸へ。
こんな日がアカウミガメに会えそうで少し期待・・・。
海は少し荒れていてうねりは頭のサイズぐらい。やや風も北西が入り出しジャンク気味です。
潮は若潮であまり引いてはいません。浜辺を見ても人の足跡と車両の軌跡のみ。
風とともに青空が西から出てきて日差しも入ってきました。
これから梅雨のシーズンと湿度の高い季節になります、
湿気で海岸を回っていると汗がゴーグルの中で滲みます。
釣りの人に聞いても今年は水温が低くキスもかかりが悪いようです。
今日もアカウミガメの上陸は確認出来ず!残念。

今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

潮が変わって

今朝は小潮、朝が干潮の時間に変わってきました。
満潮時は海岸の測道からウミガメの足跡(タートルトラック)をチェックしていたのですが、
今日は出来るだけ汀線(波打ち際)を走ってみました。
一気に高塚海岸から細谷まで走り抜けました。砂浜はまだ潮の引きが悪いため結構大変。
汀線側から見ても人の足跡や車両の跡などがあるだけです。
今朝は海は穏やかなので漁船がかなり岸に近く、浜から50メートルぐらいの所を二艘引きで走っています。
サーファーは各スポットに5〜10人程度、腰から胸サイズぐらいの波がたまに入ってくる波のセットを待ちかまえているのですが、近くを漁船が走っていきます。
陽が高くなるに連れて青空が拡がりました。しかし、今日は午後は下り坂のようですね。

今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

雲はちょっと多い朝

今朝は雲がちょっと多いですね。明日ぐらいから下り坂なんでしょうか。
なんだか今週日曜日に寺沢海岸でウミガメ上陸が確認されたと一報がありました。
ひょっとして先週の9日に寺沢で偽物のタートルトラックと言っていたものでしょうか?なんだか余りにもくっきりと一方通行(海から岸)だったので何かの間違いと思ったのですが・・・・。
今日は浜をじっくりと観察、なかなか広い海岸をチェックするのも難しいですね。
潮が引いている時なら、汀線を一気に走れるのですが、満潮は無理ですね。
浜辺にはミズクラゲが打ち上がっています。富栄養化の海、海月(くらげ)が育ちやすいのですね。
今日はウミガメの上陸は確認できませんでした。

今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

北西の風、晴天

今朝の海岸は少し肌寒いくらいの北西の風、空は清々しい晴天です。
徳島や紀伊ではウミガメの上陸の一報がありそろそろかと期待も高まりますが、今年の黒潮はこの遠州灘を迂回した流れのようで海水温度も低く、上陸の気配もまだありません。
浜辺には釣り人が多く、まだまだ車両乗り入れが多いです。
ポイントの移動に便利なのでしょうが、海岸の測道がある今、少しの我慢で浜に乗り入れする必要が無いような気もします。
サーファーは波も小さく、波が割れているところも限られているので今日は少ないですね。


今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

まだまだ

まだまだウミガメの上陸は認められません。中潮で満潮の朝。浜にはアマモが流れ着いてきています。
海が東から西の流れだと浜名湖から流れ着くようです。
徳島では、初上陸・産卵が確認されました。海流の影響か今年は海水がかなり低いです。
その要因か、なかなかウミガメの上陸の気配が感じられません。そもそも気配で感じる訳ではないのですが。まだかな〜と期待感が高まっています。
海岸は今朝は薄曇り、時折小雨がぽつぽつと落ちてきます。
うねりは胸サイズぐらいあり、土曜日の今日はサーファー・釣り人が多いです。
海岸を走っているときも気を付けなければ行けません。


今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

気温が低い?

朝は気温が低いですね。昨晩の雨も上がって爽快な青空が戻ってきました。
雨上がりが良いのは走りやすい事。水分を吸った砂浜は砂にタイヤが捕らわれにくいのです。
海は空と合わせて真っ青な綺麗な海水。見ていても気持ちよいですね。
うねりは胸サイズぐらいは入っています。割れているところは分散していますね。
釣り人も結構出ています。沖合の漁船は今日は見ないですね。
砂浜も人の足跡と車両の轍のみ、ウミガメの上陸は未だ認められません。

今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

中潮、薄曇りの朝

今朝も潮位は高いです。天気は薄曇りから晴れ間。青空は拡がっています。
海は穏やかで、うねりは60センチぐらい。サーファーも波が割れているところに数人いるぐらい。
釣り人は分散しています。砂浜に車両を乗り入れスタイルが今日は多いですね。
ポイントの移動が楽なんでしょう。豊橋市の車両乗り入れ対策はどのように行われるのか、
興味深い所です。
ウミガメのトラックは今日も確認出来ません。人の足跡はかなり浜に残っていますが。


今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

穏やかな浜辺

今朝も表浜は穏やかな陽気です。風はほとんど無く海は凪いでいるのでシラス漁の漁船もかなり出漁しています。
サーファーは潮位が今朝は高いので、波が割れているところが限られているようですね。釣りも分散して各浜で見えます。
中潮の今日でも満潮時の浜の狭さは気になりますね。
まだ今日も、ウミガメの上陸は確認は出来ません。海水温度も日差しで少しずつ上昇しているのでしょうが、黒潮の影響が一番気になるところですね。


今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

たはら環境未来博・第12回全国風サミット開催!

たはら環境未来博・第12回全国風サミット開催!

開催期間 『たはら環境未来博』
平成17年5月19日(木)〜22日(日)の4日間
開催場所 田原文化会館
田原市田原町汐見5
TEL 0531−22−6061

表浜ネットワークも豊橋技術科学大学と共にブースを構えます。
表浜海岸の自然をテーマに展示する予定です。


今日の夕方の浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

大潮の浜で

ウミガメ調査、5月始めから行っていますが実際は末ぐらいにウミガメの上陸が始まると言われています。
早めに浜に慣れておこうと言った点や、浜の砂にバイクがどれだけ対処できるかの慣れも考えて早めに回っているのです。豊橋の海岸は約14キロ弱(適当です)ぐらいでしょうか。これが未舗装(当然ですが)で砂地あり、泥ありで結構大変。バイクでさえ海岸を行くのは大変なんですが、ちょっと道程は違いますが、ウミガメの上陸を遮っている砂浜の途中にあるブロック。あれは一番ウミガメの上陸を遮っているように思えます。色々な立場で今ある海岸の現状を見て考えないと困難な状況は変わらないように思います。

今朝の浜は少し涼しい風とうねりも膝程度のサイズ。サーファーは少なく、釣り人のみ。
浜の車両乗り入れの件は今年から条例で禁止となるのですが、対策はどうするのでしょう?
結構、乗り入れ車両を見受けられます。
今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

週明け

今朝も良い天気となりました。
風も凪いでいて心地よい朝です。海もうねりは胸ぐらいは残っていますね。
潮位が高いと海岸を回るのも確認がしにくい点が難点です。朝日も強く人の足跡が沢山あると確認も大変ですね。
偽物のタートルトラックはありましたが、本物はまだまだですね。海水温も徐々に上がってきましたが今年は遅れそうです。

今日のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

浜昼顔

今、浜では浜昼顔が咲いています。緑も濃く、浜大根、浜エンドウなど色々と咲いて鮮やかです。
今日は大潮なので昼ごろはかなり引きました。いまから12〜3年ぐらいまえは蛤が沢山採れたのですが、今は全滅です。地下水汚染が原因とも言われています。
少しずつの変化は見逃すと気付かない事が多いですね。

今日の浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

今朝は晴天

日曜の朝は晴天。浜辺には多くの人出で賑わっています。
海水は少し濁り気味ですが、風も無くうねりも丁度良い波なのでサーファーも全域にちらばっていますね。
釣りもさかんですが、まだ水温が低いのであまり釣り上げては居ないようです。
小松原の海岸は釣りが定着してきていますね。まだ浜に乗り入れて釣りをしている方も見えますが。
昨日、背中を痛めたのでなかなか浜辺を回るのも辛いですね。
まだまだタートルトラックは認められません。後、2週間以上かかりますね。

今日のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

前線低気圧通過

昨晩からの雨が午前に上がり、北西の風が強く吹き始めました。
西の空からは青空も見えてきました。
浜辺は砂が強烈に飛んでいます。
当然、ウミガメの上陸はまだまだです。

今日のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

賑わいも去り

黄金週間も終わって、海岸にはいつものように静かな浜に戻りました。
午後は下り坂のようで、今にも雨が降りそうな天気です。
海岸には釣り人、サーファーも、寺沢、小島にまばらにいるだけで、
ほとんどの浜にはいません。昨日までのBBQのゴミが無惨にも至る所に。
やはり、様々な人達が来る休みは、マナーの啓蒙だけでは限界ですね。
海岸には人の足跡が残っているだけで、まだまだウミガメの上陸は認められません。

今朝のウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

黄金週間も後半ですね

やっと人が少なくなってきました。まだキャンパーサーファーはちらほらですが、一段落。
今朝も晴天、明日から崩れるような予報なんですね。
うねりも穏やかで、風もほとんど無く浜辺は過ごしやすい陽気。
まだまだウミガメの上陸は確認できないのですが、後2週間ぐらいかかるでしょう。
今年は水温が例年よりかなり低いですね。
浜辺の車両乗り入れも相変わらずですが、植生帯の所に駐車する事も多いようです。
海岸全体を回っていると広いようで狭い(相反しますね)豊橋域の表浜海岸。
今後、なんらかの海岸ルールみたいなものも必要になってくるような気がしますね。

ウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

海漬けの日々

今までなんだかんだと多忙で、なかなか本来の海岸とじっくりと向き合う事が出来る日々。
表浜ネットの活動が本邦顛末となってなかなか海に入ったり、海岸を散策したり出来なかったのですが、気分をリフレッシュしたいます。
しかし、表浜海岸は今や豊橋では有数の県外から訪れる場所ではないのでしょうか。市内の人間が知らない事って多いんですよね。

夕方の浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

晴天率100%

朝から良い天気です。風も無く気持ちよいですね。
昼には気温がグングン上がりそう。うねりもそこそこ良い形で海岸全域に入っています。
釣りも小松原海岸でコンペでしょうか賑わっています。
ウミガメの方はまだまだです。賑やかすぎですね。
BBQやキャンプも自制の無い感じがするパーティがちらほらと。
これだけ人出賑わうと、マナー啓蒙が海岸では少ない気がします。
ひょっとして豊橋で一番人が賑わっているのでは??

ウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

もう既に

東南東の風が海岸では吹いています。
海は風で荒れています。せっかくのうねりも悪くなってしまいますね。
今日も黄金週間なんですが、波が悪いのでそんなに人でごった返すほどではありません。
ウミガメはまだまだですね。今日も浜辺には人のトラックのみでした。

ウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

低気圧通過

昨晩はまとまった雨。朝から低気圧が抜け、西風がやや強く吹いています。
海はかなり濁ってうねりも入っています。
土砂も流れ込みますが、それ以上に色々なものが流れ込んでいそうな感じです。


今日の浜フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

黄金週間の日曜日

今日は曇り空ですが海岸は車が連なり駐車、凄い数です。
ナンバーも遠方から他府県からぞくぞくと。
海岸では家族連れ仲間内でBBQ大会。
これだけ賑わっているのなら、表浜海岸の人気度は凄い訳なんですがね。
アカウミガメの上陸は今日は確認できません。まだ海水温はやや低いですしね。
城下から伊古部までの海岸は満潮時は浜が無いです。
今年はこの地域での産卵は無理なような気がします。
ウミガメ調査報告フォトアルバムで確認できます。

ウミガメ調査フォトアルバム

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | posted by surfyuzi
| top |
表浜ネットワーク
表浜写真集