<< Dec 2006 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2006年も幕締め

今日はいよいよ2006年も幕となる訳ですね。今朝も表浜は変わらず冷たい北西風が吹き抜ける浜辺。真っ平らに延びる水平線。西はやや霞むが神島から越戸大山、そして方部の連なり、東は浜名大橋まで見渡せますね。浜辺では引き網で渚に沿って漁船を走らせていて網の中が気になるところ。ルアーに凝っている先輩に言わせると、今年は釣果はあまり良くなかったようです。初夏の海水温度は低く、秋から冬にかけては温かかったのですが、全体的に魚影は濃くならなかったようですね。今や遠洋漁業はマグロなどでもご存じかと思いますが、大きな転換期を迎えているようです。私個人としてはマグロなんか食べなくても沿岸には美味しい魚が居るから気にならない。ボラ、コノシロ、アジ、イワシ、サバ、サンマ、カツオなどなど。なんでみんなマグロばかり食べようとするのでしょう。遠洋漁業化した頃から庶民化したのでしょうが、そもそも無理のある漁業資源なのでは。でも、近海の魚は海全体の約数パーセントの海域にしか生息していません。大海原は砂漠と同様、生物はなかなか生存出来ない。だから今、海洋国日本として沿岸の環境を再生させる事は大切だと思います。私はマグロはそれほど食べたいとは思わない。美味しい沿岸の魚が食べられれば良いのじゃないかな。今、漁業資源を見直すことが、海岸の再認識となれば良いのですが。それにはやはり砂浜の再生、近海・浅場の環境維持保全は絶対に必要なのです。2007年はどうか砂浜を含む沿岸環境の認識が深まる事を願いたいですね。続きを読む "2006年も幕締め"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

日没

夕方の浜は北西風が吹き続けて波も無くなり人影もまばら。冷たい風の中、釣り人が数人波打ち際で頑張っています。水平線に雲が広がっているので日没は雲と海の間に沈みました。2006年はもう残すところ1日。あまりにも忙しくて年末らしくないですね。続きを読む "日没"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

残すところ1日か

2006年も早いもので残すところ1日。表浜は今日も晴天、昨日までの強烈な北西風も朝は収まっています。海は真っ平らに水平線が延びています。今日から休みなのか遠方から来ているサーファーはそれでも無理に海に入っています。波も膝あるかないか程度で厳しいね。砂浜は空っ風で様相が変わりました。昼頃にはまた北西風が吹き始めるのでしょう。続きを読む "残すところ1日か"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

寒冷前線

いやあ〜北西風が冷たいです。久々に真冬の気温になりました。浜辺に立っていると痛いほど手が冷えます。雲も西から東に流れていきます。寒い!海は北西風で西から東へ流れたうねり。胸から腰程度の波が瀬で割れています。しかし、数人のサーファーが休みだからでしょうか海に入っていますよ。グローブやキャップが無いと上半身が風で強烈に冷えそう。浜辺も飛砂でだいぶ変わっていました。浜崖痕もほとんど消え、粗朶・堆砂垣も効果を発揮。飛砂が堆積し始めています。続きを読む "寒冷前線"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

冬型なんだろう

今朝は意外と西風が止んでいます。雲が広がってなんとなく雪雲のような雰囲気なんですが、それほど寒くない。通常だったらもっと北西風が吹くはずなんだけど期待したほどではなかったようです。海はやや収束傾向で穏やかな海面に肩程度ののうねりがややワイド気味に沖で割れています。今日から休みなのかサーファーもちらほらと目立ちますね。粗朶・堆砂垣には今回の低気圧は期待はずれ?でしょうか。それともこれから?続きを読む "冬型なんだろう"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

強風の浜

今日一日は北西風(空っ風)が強烈です。でも爆風とまでは行かない。真冬の爆風は本当に凄いですから。さて、夕方は粗朶・堆砂垣の様子を見に行きました。飛砂が浜辺に新たに堆積し1日で浜の形が変わり始めました。海は相変わらず荒れていますが、時折の強風で波が潰れています。今晩の風でたぶん明日はフラットに近い所まで波が消えるのでしょうか。明日も粗朶・堆砂垣が楽しみですね。続きを読む "強風の浜"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

荒れました

昨晩はかなりの降雨。朝は雨もあがって快晴となりましたが、海は大荒れ。波頭が遙か沖で昇って砂州の辺りは怒濤のように波が崩れています。波は身長のダブルサイズ程度、渚から沖を見ると海が高く感じるほど潮位が波で上がっています。波の遡上は有る程度のラインまで登っていますが、今回は沖の瀬が発達した場所は砂州の砂を押し上げる形になっています。(場所によって違いますけどね)浜崖が波で消えつつある場所と新たに浜崖を起始めている浜と別れてきています。
海岸にはほとんど人は居ません。これから北西風が強烈になるでしょう。粗朶・堆砂垣の効果が発揮できそうです。続きを読む "荒れました"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

小雨降る浜

今朝は今まで続いていた晴天も一休み、太平洋岸を通過する低気圧の影響で今は小雨が降っています。海が荒れるかと思っていたのですが、それほど荒れていません。昨日よりすこし波が高い程度。海上もボヨボヨしています。流はそれほどではないのですが、少し西に流れています。既に汀線際の砂浜は多少、西に流れる潮で浜崖を起し始めている場所もあります。今後、海も荒れ始めるのでしょう。今年最後の低気圧となるのでしょうか。続きを読む "小雨降る浜"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

もう、クリスマスなんだね。

今月もいよいよ残すところ6日。こちらがセカセカとしているうちに2007年が近づいてきます。海は多少うねって肩程度の波が沖で割れています。今日の穏やかな天気で外気は温かく、逆に渚に近づくと海から冷たい空気が流れて来ている。初春の海みたいで、へんな年末ですね。続きを読む "もう、クリスマスなんだね。"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

やや西風吹く

今日も快晴、気持ちが良いです。でも西風は冷たい。海も穏やかになって腰程度の波が所々で割れているだけ。さすがに昨晩の風で海水温度が下がった感じがします。丘陵の稜線が青空との対照にくっきりと浮かび上がっています。冬の表浜海岸は連なる海食崖が本当に美しいです。続きを読む "やや西風吹く"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

西風が吹き始めたけど

夕方、浜辺は西風が吹いています。でも真冬の空っ風ではありません。余り寒くないですしね。強くは吹かないみたいです。冬になるとセグロカモメの群れが若鳥を交えていつもの浜辺で集まっています。なぜ個この場所に集まるのか。理由はあるのでしょう、毎年冬はこの場所に集まります。寒くなるこれから春にかけて、若鳥も成長して大海原に旅立つ準備をしていきます。続きを読む "西風が吹き始めたけど"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

冬至になりました

今日は冬至、1年でいちばん日が短い訳です。とは言っても今日だけ日が暮れるのが滅茶苦茶早いって訳ではありませんがね。取りあえずこれからは少しずつでも、日が長くなる訳です。日差しだけはこれから初春ですね。まだ本格的な寒さが訪れていないのですが。
今日の海はうねりが肩ほどの高さで入っています。夕方は既に西風の影響が入っていて、ややワイドなブレイクとなっています。でも、海は寒そう。続きを読む "冬至になりました"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

いよいよ

いよいよ今年も残すところ10日。早いですね月日が過ぎるのがより加速し出しているように感じます。今日も薄雲がやや広がっているけど晴れ。なんだか寒いと言っても例年の寒さではないので12月だとはどうも体が馴染みません。海は穏やかですがうねりが多少入っています。腰から胸程度、波がサンドバーが形成されている場所で割れています。でも、そろそろ海水温度は下がってきているのでしょうか。続きを読む "いよいよ"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

不法投棄が増える時期

今朝も穏やかな海。昨日よりうねりが下がっているのでサーファーも少ないですね。さて、年末が近づくと増えるのが海岸への不法投棄です。丘陵の沢や海岸のゴミ収集場(本来は海岸清掃時のみ)にテレビやパソコン、古タイヤ、マットレスなど生活用品が多いです。これも時勢の波に乗っているのでしょう。定着型のゴミから移動時に持てあましたゴミが多くなっています。以前より少し減少しているのが最大のゴミで車両。この場合は海岸でナンバーを外され燃やされてしまいます。この表浜も地域の社会背景が変わると自ずと影響されてしまいます。不法投棄の増加する年末、これから注意しなければいけません。見かけたら車のナンバーなどを覚えておいて最寄りの警察・駐在所に通報する必要があります。続きを読む "不法投棄が増える時期"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

穏やかな海が続く

水平線が延びる穏やかな海に漁船と鵜の群れの追い駆けっこが始まっています。今朝は沖に漁船がたくさん出漁していて、その漁船に追われて鵜の群れが西から東に大移動。数百匹ぐらいになるかな。しかし、鵜の群れはいつからこんなに増えたのでしょう。もう十数年前ぐらいから目立つようになった気がします。ほとんどは三河湾側から街から丘陵を飛び越え、この表浜にくるようです。不器用な飛び方でフラフラしながら数十羽のグループで早朝に海に向かって飛んできて夕方、また帰って行きます。外敵が少ない事もあるのでしょうが、鵜が増えすぎて生息地では植生が糞害でやられてしまっているようです。種の偏りも環境の微妙な変化と関係あるのでしょうね。続きを読む "穏やかな海が続く"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

快晴の朝

快晴の朝、それほど北西風は強くないですね。海は西風で多少のうねりが西から東に流ながら出ています。蒼い空と海に日差しで波頭がキラキラと反射してなんだか年末というのに初春の陽を思わせます。今日一日は穏やかな日よりになりそうですね。続きを読む "快晴の朝"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

薄曇り

薄雲が広がっています。今日は1日こんな天気のようです。海は穏やかですがさすがに日曜日。サーファーでそこそこ溢れています。これから低気圧が抜けて冬型になるのでしょうか。やっと季節風らしい風が吹きそうです。続きを読む "薄曇り"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

今日は赤羽根へ

今日は午後2時から赤羽根町にて「第1回渥美半島表浜海岸保全対策意見交換会」に出向きました。様々な海岸環境問題の根源でもある砂浜の消失・侵食問題を愛知県側でこれから検討し、対策を考えていく委員会を2007年度にかけて進めていくのですが、その委員会の利用者や住民の意見を交換しようといった会合です。砂浜の消失・侵食は表浜ネットワークとしても重要な問題ですからね。是非とも参加させていただきたい訳です。沿岸の町の総代さんから漁協、赤羽根塾や表浜ネットを含む環境保護活動団体、利用者として田原サーフィン協会と海岸工学研究者と愛知県と田原市や豊橋市、そして国交省の参加です。日本は島国、海洋国家なんです。これからの海岸像をどのように捉え維持し、未来に伝えていくのか。ここから日本の海岸を変える事が出来たら良いですね。続きを読む "今日は赤羽根へ"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

今週末は

今朝は晴れ間が広がり始め、多少西風が入ってきています。でも、いつもの冬の風ほど強烈ではないです。海もうねりはほとんど消えてきました。時折、膝下程度の波が頼りなく割れているだけです。今週末はどうやら冬型に落ち着きそうですね。海上ではヒメウとカンムリウミスズメがダイビングを披露しています。両者共にかなり長く海中を泳ぎ舞っているようで息継ぎが長いですね。今週末は冬の海が戻ってくるのかな。写真は夕方の日没前。雲の中に沈む陽。明日の天気はどうだろう。
続きを読む "今週末は"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

終日ぐずつき模様

今朝から雲が広がり小雨が降ったり止んだりで1日嫌な天気です。夕方も4時過ぎると直ぐに薄暗くなってきました。浜辺に出ると海は穏やかでうねりは腰程度。小雨が混じり薄暗いのですがそれでもサーファーが波乗りしています。こちらはもうパニックな状況まで忙しいから羨ましい限りですね。まだ今晩もぐずつく天気が続くようです。続きを読む "終日ぐずつき模様"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

流れる湿気

今朝はもの凄い湿気。外気はそれほど寒くもなく空は晴れ渡っているのですが海からは水蒸気が立ち上っています。この水蒸気が流れ込んでいるのでしょう。よく見ると水蒸気が上がる海域が全域では無くて、沖に向かって道が出来ています。波も水蒸気が上がる所で割れている。沖から海水温度が高い水が入り混んでいるのが良くわかります。波は胸から腰程度の高さで沖のサンドバーで割れています。風も今の所無いようですね。これから年末、海岸では不法投棄が目立つ時期。海岸に集められた収集ゴミも早くかたづけないと山が高くなっていきます。困ったものです。続きを読む "流れる湿気"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

小雨模様の1日

今日は朝から小雨がパラパラ降ってきたり止んだりの天気。それほど寒くないのが救いですけどね。師でも無いのに忙しさに追われて何から手を付けたら良いやら、良く考えるとあたふたと無駄に動いているだけだったりして。夕方、やっと浜辺に出向き、4時だというのに海岸でも既に薄暗くなってしまいました。海は昨日とあまり変化はなく、うねりも胸程度で沖のサンドバーで割れています。風はまだ冬の本番とは行かず、粗朶・堆砂垣は暇そう。12月だというのに。
続きを読む "小雨模様の1日"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

12月の日没

今朝は晴天でしたが昼から雲が拡がり始めました。夕方、浜辺に出向くと雲の下から陽が姿を現してきました。海はうねりが残っていて沖のサンドバーでは胸〜頭程度のセットで波が割れています。風が無いので昨日より条件が良いようです。沖合では鵜(よく渡り鳥と勘違いされるけど)が図柄のように群れて西から飛んできました。ちょうど頭上で小グループに分かれて陸地に向かいます。雲の中から現れた陽は伊勢の山々から沖に位置した海上に浮き上がり、徐々に海面が溶け出したかのように陽に吸い上げられ始めます。そして音も無く静かに海に沈みました。静かな夕方の一時、振り返ると東の空は既に夜に包まれています。明日からは天気も下り坂なようですね。
続きを読む "12月の日没"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

湖西での養浜活動

今朝は晴天、北西風も多少吹いています。今日は湖西の養浜活動のお手伝いに出かけました。あまりこの辺りの浜まで出向かないので改めて来てみると背後にバイパスがあって不思議な感覚です。西を見るといつもの浜辺が見えて静岡県側から見える渥美半島は丘陵が県境から始まっている事がよくわかりますね。さて、今回も天竜川上流から砂を運んで堆砂垣のまわりに撒きます。この天竜川上流の砂。よくみると本当にこの砂浜の砂と同様なのです。今まで上流から流れてくる内に砂が出来上がると捉えられていたのですが、この天竜川の上流の砂を見る限り、その考えは当てはまりません。既に上流で堆積している砂は浜の砂と同様なのです。何が言えるかと言うと、その砂がちゃんと下まで運ばれていない事が問題なのです。果たしてその砂が何処に消えているのか・・・それは意外と身近な所に形を変えて存在しているのかも知れません。片や侵食と問題にされ、実は・・・・・もうこんな矛盾を行っている時期でない事は確かです。
さて、現場では浜海の清水くんの指導のもと、堆砂垣作りです。サーファーも20人ほど参加し、みんなで杭を打ち堆砂垣を設置。うしおくん、某S氏も堆砂垣作りに頑張っていました。出来上がった堆砂垣に天竜川上流から運んだ砂で均しそこに海浜植物の種子を撒きました。
続きを読む "湖西での養浜活動"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

遠州灘の豊かな里浜づくり・湖西白須賀で

お隣、静岡県側ですが今週末に養浜活動が予定されています。是非とも参加ください。
つなげよう山、川、海!!
  みんなで守ろう、白い砂浜、青い海!!
   ― 遠州灘の豊かな里浜づくり ―
             記
【活動名】第3回 遠州灘海岸養浜活動
【日時】 平成18年12月10日(日) 9時30分から
【場所】 湖西海岸(あさひや前) 【駐車場】・湖西海岸駐車場

【共催】 株式会社タキスポーツプロジェクト、うしお食堂
     浜松の海を守る会
【協力】 天竜川上下流をむすぶ会:安藤京子、山本医院:山本和子、イオンジャスコ浜松志都呂店、豊橋南部の環境を考える会
【その他】・作業内容は砂の敷均しです。小雨決行。・持ち物は、軍手、タオル、バケツ、スコップ(有る人)雨具(カッパ、ヤッケなど)、任意で飲み物など、
 ・当日は、動きやすい服装でご参加ください。  
【活動責任者】 〒430-0928 浜松市板屋町102-7
        株式会社タキスポーツプロジェクト 高橋宜成
TEL 053-452-6467

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

小雨が降り続く

今日、雨が降ると思わなかった。深夜から雨音が響いていたので早朝はやめてゆっくりな時間に浜辺に。小雨が降り続くのですが、海はうねりが胸からセットで頭程度の波が割れています。サーファーも多いですね。適当な所で入水。海水温度もだいぶ下がって4/3フルにはちょっとひんやりと凍みます。ブーツを履いて良かった。沖に浮いているとカンムリウミスズメが可愛らしい鳴き声と共に潜りながら魚を捕っています。数羽の群れで数メートルまで近づいて来ました。面白い仕草です。でも2時間ぐらいでさすがに体が冷えてきました。腰も重く膝が冷えて笑ってきたので今日は終了。これからどんどん寒くなりますね。
続きを読む "小雨が降り続く"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

雨もあがり

もうすっかり冬に入ってしまったようです。今日の海は多少うねりが入り始めているようです。セットだと胸程度の波がサンドバーが出来た所で割れています。ややワイド気味なうねり、明日に掛けては東よりに変わってくるのかな。海水温度も徐々に下がってきているようです。さて、浜崖が心配された浜辺は収束しつつあり、段差が残っているのですが、直ぐにその段差も風で消えるかと思います。堆砂垣の高価の出る風はまだ吹いていません。これから準備するには絶好でしょう。今週の日曜日は湖西で堆砂垣の養浜活動が行われます。是非とも参加協力願います。
また、年末になり最近は海岸への不法投棄が目立ちます。投棄されるものはほとんどが生活品。冷蔵庫や車のパーツやタイヤなど。これも時勢かなんとなく投棄する者の傾向が変わってきました。しかし、地元の投棄も見受けられます。もし、投棄を見かけたら迷わず写真と警察に通報しましょう。
続きを読む "雨もあがり"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

沖を彷徨う鵜の群れ

たくさんの海鵜の群れが沖合で漁船に追われながら東西に移動しています。群れの幅は数百メートルに渡っているグループもあれば、数十羽の小さなグループも沖で彷徨っています。どちらなのでしょう。魚が居るからか逆に居ないのか。たぶん後者なのだろうと思いますが。今日も真っ平らな海が広がり、浜辺には釣り人が点在している。海水温度も下がってきたからか、あまり釣果は無いようで魚も動きが鈍いようです。薄曇りが広がる空、今日は午後から下り坂なようです。続きを読む "沖を彷徨う鵜の群れ"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

海鵜の群れ

今朝は一時陽が覗きましたが、直ぐに日差しは薄雲の中に隠れてしまいました。こうなると浜辺は寒さがいっそう増します。今日も真っ平らな水辺線が東西に延びています。ルアーで大物ねらいのH氏(過去は凄いサーファーでした)は今や完全なサーフ・キャスターになっています。昨日はヒラメを上げたようで今日も狙ってみえましたがどうも反応無し。東に移動するとまたもや若いサーファーが今日はサーフキャスティング。こちらもヒラメ狙いですが反応は無いようです。寒さが身に凍みますね。海鵜の群れも魚影が無いのか虚しく岸辺にかたまっています。人も鳥もお腹が空きます。続きを読む "海鵜の群れ"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

砂浜に初霜

今朝は冷えましたね、砂浜も風当たりの強い所は白く霜が降りています。寒いわけです。海は今朝も真っ平らで穏やかな冬の海。釣り人もそれほど浜辺に出ていません。朝からナガラミ漁の船が海に出る準備。海上は北西風が避けられないので寒いだろうなあ。日中は穏やかな陽気になるそうなのでこの寒さも一段落するのでしょう。今年は海水温度があまり下がっていないようで寒さも長続きしないようですね。個人的には暖冬だと助かるのですが。続きを読む "砂浜に初霜"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

今日は冷えますね

今日は日中もあまり温度が上がらず寒い1日。夕方の浜辺は西風が冷たく、空気もピンっと張り詰めているように感じます。海はまるで湖のように穏やかで水平線もくっきりと東西に延びています。当然サーファーの姿は無く、寒さで釣り人も数人いる程度。静かな夕暮れです。こんな人気のない冬の浜辺は静かでさざ波の音が響くだけ。私としては表浜の景色を味わうには絶好の良い時期なんですけどね。
続きを読む "今日は冷えますね"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

冬の空

北西風が時折強く吹いています。空を見上げると真っ青な空にグレー色の雲が東に流れて行きます。表浜の冬の空ですね。浜辺に出ると透き通った冬の空気に変わっていて今日から冬なんだと実感。膝波が風で煽られて波間にいるサーファーを見ていると寒そう。釣りもあまり掛からなくなったようで早々と引き上げて立ち話している人の方が多いぐらいですね。12月からナガラミ漁が始まり、各浜で早速船を出す準備をしています。最近、砂州のナガラミが有る程度育ってきているようです。粗朶・堆砂垣は砂浜が昨晩の雨で湿気っておりまだ効果は発揮していません。午後ぐらいから飛砂が始まるのでしょう。
続きを読む "冬の空"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

セイゴと瀬

今はセイゴが掛かるようです。餌にしなきゃ釣れないよと言われて、ルアーに凝っている某氏はがっかり。
瀬にはかなり砂が堆積し、今朝の穏やかな海でもなんとか膝程度で割れています。その瀬の内側に群れているようです。波はほとんどがロングボードなら可能かなといった感じ。でもショートボードならそのまま家に帰ってしまうパターンですね。気温も少しづつ寒く感じるようになってきました。薄い雲が広がっている空を見るとお昼ぐらいには暖かくなるのでしょう。週末も穏やかな1日なようです。
続きを読む "セイゴと瀬"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi

穏やかな師走のはじまり

寒くなると思ったのですが、陽が昇ると浜辺は結構暖かい。晴天の空のもと、穏やかな海には漁船もたくさん出漁しています。やや小柄なヒメウも海面に浮いて膝程度の波に揺られています。釣り人は徐々に浜辺に並び始め、サーファーは今日はほとんど姿がありません。長潮の朝の浜辺は潮が引いて瀬がかなり浅い事がわかり、前回の低気圧でかなり砂が瀬に溜まっているようですね。師走に入って最初の週末は穏やかな海のようです。例年に比べて温暖な師走、如何ですかみなさんの師は忙しく走ってみえますでしょうか。
続きを読む "穏やかな師走のはじまり"

permalink | - | trackbacks (0) | posted by surfyuzi
| top |
表浜ネットワーク
表浜写真集